エド・ウッド監督

1無名画座@リバイバル上映中

エド・ウッド監督や彼の作品についてどしどし語り合っていきましょう。

4無名画座@リバイバル上映中

ティム・バートンの江戸木はどこまで本当なの?

9無名画座@リバイバル上映中



>>4

ほとんど事実に即してはいるが‥‥

つまりはバートン映画です。

27無名画座@リバイバル上映中

「プラン9・フロム・アウタースペース」がどっかからPDで発売されるらしい

あれPDなんか?




34無名画座@リバイバル上映中

>>27

PDだよ。

hhttp://www.publicdomaintorrents.com/nshowmovie.html?movieid=866

40無名画座@リバイバル上映中

セガのゲームのプロモでクリズウェルのパロディがあったよ

音楽までそっくり

46無名画座@リバイバル上映中

BSで見た。面白かった。

本人の作品を観る気はしないが

48無名画座@リバイバル上映中

>>46

見とけ。

プラン9・フロム・アウタースペース+日本語字幕

hhttp://jimaku.in/w/G0zW-du23Ok/uS_cfHocYcX




49無名画座@リバイバル上映中

>>48

>妻「何があったの?」

>ジェフ「空飛ぶ円盤を見たんだ」

>ジェフ「けど一言も漏らす訳にはいかないんだ!」

>通訳者「言ってるじゃんw」

まぁマジレスすると、妻は信頼できる、誰にも密告する心配は無いが

うかつに騒ぎ立てて軍の耳に届いたら自分が消される、

って言う事だろうな




55無名画座@リバイバル上映中

ティムバートンの映画「エドウッド」で

エドがヴァンパイラとパーティーで出会うシーンで後ろにいる

双子の東洋人ってザ・ピーナッツかな?

時期的にはズレてるけど。

75無名画座@リバイバル上映中

中古市で「素晴らしき哉、人生」の着色版があったので、

ビデオ時代の仇花を確かめようと買ってみた。

ウィキペディアをみたらエドの「プラン9」も着色されたらしいが、

これは最初からネタとして色をつけたのだろうな。

78無名画座@リバイバル上映中

>>75

「プラン9」、「素晴らしき哉、人生」

後年のテレビ放映のおかげで有名になったという共通点があるな

76無名画座@リバイバル上映中

あんなもんリメイクしてどうしようというのだ

ウッドのメチャクチャさがあるから良いのに真面目に普通に作ったら只々退屈なだけな映画だぞ

77無名画座@リバイバル上映中

保守

87無名画座@リバイバル上映中

ひさしぶりに「グレンとグレンダ」を再見した。

中盤あたりの妄想シーンはポルノ映画の先駆けって感じがする。

けっこうエロ気があってそそられる。

不似合いなクラシックBGMも検閲の目をごまかすための手管だったんだろうなあ。

88無名画座@リバイバル上映中

>>87

BOXを持ってるの?

羨ましいな〜

92無名画座@リバイバル上映中

スカパーでティムバートンのエドウッド見た。

エディーって作品の質に拘るんじゃなくて、とにかく映画が作りたかったんだね。

作家性に拘るオナニストばっかの昨今、こういう職業監督ってもういないのかな?

ルゴシとの友情いいなと浸ってたら、ルゴシの死後偽ルゴシ出したのにびっくりw

死者への冒涜云々とかそういう概念よりも、とにかく映画を撮りたいってことか?

まさに職業監督。

95無名画座@リバイバル上映中

>>92 作家性に拘るオナニストばっかの昨今、こういう職業監督ってもういないのかな?

逆じゃねーか?

どこが職人監督なんだよw

98無名画座@リバイバル上映中

>>95

職人監督と言わずなんと言うんだね?

100無名画座@リバイバル上映中

>>98

職業監督ってのは作家性を顕わにせず、商業的に長けた監督を指す

ウッドとは全てが真逆だよ

ウッドは正に非職業監督だろ

113無名画座@リバイバル上映中

久々に怪物の花嫁を観た。

タコとの格闘もあるし、結構エンターテイメント性の高い作品だよね

これ見るとまたデップのエドウッド観たくなる

119無名画座@リバイバル上映中

Z級映画なんて星の数ほどあるのに何で死霊の盆踊りだけ特別に語り継がれてるんだろうな

120無名画座@リバイバル上映中

>>119

アメリカあたりじゃレジー賞的評価に留まるんだろうが

日本では邦題の絶妙感に依存するところも大きいと思う



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする